トップ «前の日記(2007-03-17) 最新 次の日記(2007-03-19)» 編集

sawadee!!紀行+


2007-03-18 岡村靖幸☆復活 [長年日記]

shinkiba_tokyo

フォーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!復活しましたよ、岡村ちゃん!!!APBANGっていう、イベントだったんだけど、その最後の方に出てきた!!!動いてる!!!これが率直な感想だけれども、たった4曲の選曲が最高だった。完全復活☆
カルアミルク…まだ出ないだろうってタカをくくっていたので、最初の方は聞けず。でも、この曲が最初とは。曲のテーマが「恋愛+再出発」なので、ムショ帰りとしては謝罪と復活の宣言を歌で返してくれたような感じ。
ア・チ・チ・チ→聖書…News23とかロックインジャパンフェスなど、Me-imiの頃のライブ構成をそのままに。堅牢な定番を、ここでもう一度って感じ。いやぁ、でも踊る動く、帰ってきた岡村ちゃんはちと違う!
あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう…これやりますか!!!もう、うれしーーーーーと思っていたら、なんか岡村ちゃん、いままで見た映像やら何やらと違うよ?おふざけなし、本邦初公開の真摯で熱い姿。ギターをかき鳴らす姿が、ほんと「音楽もう一度やります。ファンの人待っててね」と受けとることができる熱さ。ソロツアーに出たら変なMCとかをまた始めるはずなので、これは出所後だけのバージョンかも。
てなことで楽しんできました。いやぁ、その後にシークレットで井上陽水が出てきたらしいのよね…。これだけはもったいなかった。とはいえ、うーん、最高の夜だった。いいもの見れたよ。今年は天才を見る機会が多くて良い年だ!

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]
uracci (2007-03-27 00:25)

日にちも経過したので余談。ほんと、環境のことは一切訴求できてないです。見ていて恥ずかしいほどの80年代アメリカンロックのジャンキーのような姿勢で環境について偉そうに話す人や、現場を見たこともない人が力説したり。埋め合わせで脳学者の茂木さんや探検家の石川さんが無理矢理もっともらしくしている感じ。上から目線で前時代的なポスター。環境を考える気もない世代や客に向かって「おぉ」と思わせる工夫なんて何にもない。それっぽい映像だけ作って(一般的にそれっぽいだけでおれは納得がいかん)、中にそれ関係で名前が出る人を使っているだけ。金とってるんやから、その方面の専門家をもっと入れなさいって。再生紙とかリサイクルされたモノをうまく使いなさいって。ということで、岡村ちゃんもハコも最高だけれども、パッケージとしては100点満点で5点だ。日本の環境問題、やっぱ危ないね。